身に覚えの無い請求


明細書上に間違った請求・身に覚えのない利用があったら


① "Description" の欄に加盟店の電話番号が記載されている場合がありますので、まずはそちらにご連絡下さい。
② サービスセンターにお電話いただければ、発行銀行へ加盟店の業種を確認させていただきます。但し、購入の内容、詳細等はわかりかねる場合もあります。この時点でお心当たりがない場合には、次のステップにお進みください。
調査依頼書 【Notification of Disputed Item】に必要事項を記入し、担当部署(カードメンバーサービス)にファックスまたは郵送にてご提出ください。*

調査依頼書のダウンロード
ファックス番号 :1 - 402 - 938 - 7550
郵送先住所 :Cardmember Services
P.O. Box 3696
Omaha, NE 68103-0696

* この場合、調査依頼した請求以外については、通常どおりお支払いただく必要がございます。また、翌月以降の利子の発生を防ぐため、差し支えなければ一旦全額お支払いただくことをおすすめしております。

*調査依頼書は明細書締日より60日以内にご提出お願いします。



調査依頼書和訳 (Notification of Disputed Item)

異議申立項目に関する届出書(誤請求に対する調査依頼書)

ご署名の上、調査依頼書に記載されておりますカード発行銀行担当部署へご郵送またはFAXにてご提出下さい。万一、お客様のカードが紛失、盗難に遭われたり、カード自体が未着の場合には、この用紙はご利用にならずに、直ちにサービスセンターまでお電話下さい。

カード番号/本会員氏名(活字体)/加盟店名
意義申立金額/参照番号/日付 

支払小切手に調査依頼書は同封しないでください。


下記の理由により、該当項目について異議を申し立てる。

  • この請求は、私、或いは家族会員が承認していない。
  • 商品またはサービスが複数請求されている。
  • 既に他の支払方法で支払い済みである。
  • 求された商品を受領していない、またはサービスを受けていない。
  • 商品/サービスを返品またはキャンセルしたが、返金されていない。
  • 誤った金額が請求されている。
    (正しい金額が記載されている領収書の写し、または書類をお持ちであればご提出下さい。)
  • その他  下記に内容を記載する。
    署名/日付/電話番号

下記の理由により、該当項目について異議を申し立てる。

※調査に参考、証拠となる書類(オンラインを利用した場合には、加盟店からのコンファメーション等)がある場合には、必ず調査依頼書と 併せてご送信ください。説明不足、証明書類不備は、調査期間が長引く原因になることがあります。

※調査依頼書提出後、調査に必要とされる追加情報の要求や、ご本人様から加盟店へのコンタクトの要求が通知されることがあります。解決 に向けて速やかにご対応、ご協力いただきますよう、お願いします。

※調査は原則として最高 90 日かかることがあり、調査結果は書面にて通知されます。結果に異議申し立てをされたい場合には、 10 日以内に理由も併せて書面にてお手続ください。


COPYRIGHT JAL USA CARD ALL RIGHTS RESERVED.
個人情報の保護について